男性の悩み

夫婦関係が悪くなる原因の1つとして、家庭をあまり見てくれない、異性関係が怪しい、という事が挙げられます。これらの悩みは主婦側というイメージがありますが、現在では女性が働きに出て、夫が家事をするというスタイルが多くなったため、夫側が相談に来るパターンもあります。相談所では、男性でも親身になってカウンセラーがアドバイスをしてくれます。

男性の場合、夫婦関係修復の相談をしたいとなっても、どうしても周りの目が気になってしまいます。しかし、こうした相談所はホームページからの受付、相談となるので、周りに気づかれる事なく、カウンセラーとの相談を行う事が出来ます。妻に離婚したい、出て行って欲しいと言われて悩んでいる場合は、自宅のパソコンからカウンセラーに相談を申し込みましょう。直接合うのも抵抗があるといった方は、電話のみでの対応も行っているので、誰にも気づかれる事なく、安心してカウンセラーに相談を持ち込む事が出来ます。

男性側に与えるアドバイスは、相談内容にもよりますが、まずは自己改善をする事からスタートします。何故妻に嫌われるようになったのか、何故妻が悩んでいるのに気付かなかったのか等、過去を分析していき、反省するところを細かく見つけて、自己改善を図ります。そこから、修復の為にどのような事を行えば良いのか、どのように謝罪をすれば良いのか等を、プロのカウンセラーがアドバイスしてくれます。